Blogブログ

2017.07.28 カテゴリー:店長ブログ

 

自然の作り出す

色に敵うものはない

自然の色ってなんで美しいのだろうか

何ひとつ、同じ色ってことがない

自然の色を前にすると

私たちが花作りで組み合わせる色の陳腐さを

ひしひしと感じさせられる

色

花屋って仕事という舞台において

毎日毎日を全力で

世のため人のために尽くしていきたい

自然にはかなわないけど、

自分色が宿る人間になりたい思う

色

色